ミシュランガイド5年連続掲載
【ご予約・お問い合わせ】03-3584-6646
201709東道盆

琉球王朝時代から受け継がれるおもてなし料理「東道盆(トゥンダーブン)」

東道盆とは、漆塗りの器に沖縄伝統料理を盛り付けたものの総称で、前菜の代わりとしてお祝いの席やお大切なお客様のおもてなしに用いられていました。

 

現代の家庭で出されることは少なくなったようですが、赤坂潭亭では潭亭風としてこの伝統を再現しております。

 

赤坂潭亭9月の東道盆の内容をご紹介致します。
・花イカ・・袖烏賊という大きなイカを使い、赤く色付けをした後にお花の形に模りましたお料理。

・ナーベラお浸し・・ナーベラとは食用のへちま。

・田芋揚げ煮・・田芋は沖縄で獲れる里芋です。

・ミミガー寄せ・・豚の耳の皮をミミガーと言います。出汁のゼリーで寄せています。

・豆腐よう・・沖縄の島豆腐を紅麹と泡盛に漬け込み、チーズの様な濃厚なお味です。

・黒いなり寿司・・お味付けに黒糖を使った、いなり寿司。

・ミヌダル・・豚肉の三枚肉の上に黒胡麻を添えたお料理です。

 

 

赤い漆の器に盛られた様はとても華やかで、大切なご接待やお祝いの席などで大変ご好評を頂いております。

 

東道盆は下記のコースでのみお召し上がり頂けます。

・季節の沖縄懐石特別コース(20,000円)

※仕入れ状況等により献立は変更となる場合がございます。

 

 

沖縄懐石コース(月替わり)はこちらからご覧頂けます↓

赤坂潭亭の沖縄懐石ディナーコース

赤坂潭亭の沖縄懐石ランチコース

 

【店舗情報】

沖縄懐石 赤坂潭亭(あかさかたんてい)
東京都港区赤坂6-16-11 浜ビル1階
TEL:03-3584-6646
HP:http://www.akasakatantei.com/wp

 

・定休日:日曜日

・営業時間:
ランチ  12:00~14:00(最終入店13:00)
ディナー 18:00~23:00(最終入店21:00)
※月曜日はランチ営業はございません。


Top
MENU
お取り寄せ