ミシュランガイド5年連続掲載
【ご予約・お問い合わせ】03-3584-6646
沖縄懐石赤坂潭亭 和球ぱえりあ

赤坂潭亭の創作「土鍋で和球ぱえりあ」は海鮮と島野菜がたっぷり!

本日は12月「季節の沖縄懐石10品コース(15,000円)」のお食事のご紹介をさせて頂きます。

12月のお食事は「土鍋で和球ぱえりあ」です。

 

「パエリア」はスペイン料理ですが、和食と琉球を融合させた赤坂潭亭オリジナルの「ぱえりあ」です。

通常のパエリアはお米は研がずに炒めてからスープで煮ます。

 

 

和球ぱえりあは、お米の扱い方に「和」を取り入れ、お米は一度浸水させてから土鍋へ移します。

 

パエリアのお米が黄色いのはサフランを使っているからですが、和球ぱえりあでは琉球(沖縄)らしく、ウコンを使います。

 

和球パエリアの具材は、雲丹やイクラ、車エビ、あさり、イカの魚介類と、沖縄の田芋、ウリズン、パプリカなどの日本人に馴染みの海鮮素材と島野菜を使用しております。

 

 

 

ご家庭でもお作り頂ける「和球ぱえりあ」のポイントをご紹介。

浸水させたお米とウコン、水を火にかけ沸騰させます。

 

そして、ここがポイント!

沸騰したら、バターを入れ溶けるまで混ぜます。

 

バターは通常パエリアには加えませんが、バターを加える事により全体の味が馴染み、ウコン独特のクセが抑えられます。

 

土鍋の水分がなくなってきたら、弱火~中火で7分程炊きます。

 

炒めておいた魚介・野菜を上に散らせて、蓋をして蒸らせば完成です。

最後に蓋をして蒸らすことにより、味が馴染みます。

 

 

ご家庭で作る場合には、具材はお好みですが、貝を一種類加えると味が出やすくなります。

冷凍の魚介ミックスやムール貝を使用しても美味しくできると思います。

 

 

ぜひ、赤坂潭亭オリジナルの「和球ぱえりあ」をお試しくださいませ。

※こちらのお料理は12月のディナー「季節の沖縄懐石10品コース(15,000円)」のみのご提供でございます。

 

 

沖縄懐石コース(月替わり)はこちらからご覧頂けます↓

赤坂潭亭の沖縄懐石ディナーコース

赤坂潭亭の沖縄懐石ランチコース

 

【店舗情報】

沖縄懐石 赤坂潭亭(あかさかたんてい)
東京都港区赤坂6-16-11 浜ビル1階
TEL:03-3584-6646
HP:http://www.akasakatantei.com/wp

 

・定休日:日曜日

・営業時間:
ランチ  12:00~14:30(最終入店13:30)
ディナー 18:00~23:00(最終入店21:00)
※月曜日はランチ営業はございません。


Top
MENU
お取り寄せ